WordPress初心者のための情報を少しだけ発信

WordPress初心者のためのブログ

テーマ

おしゃれなウェブサイト制作にはTCDのテーマがおすすめ

更新日:

WordPressのオシャレなテーマはコチラ

あ〜あのサイトいいな〜

こっちのサイトもキレイだな〜

 

ウェブサイトやブログを作るときに見た目ってとても大切ですよね。

いろいろ見ていてもワクワクして憧れるようなデザインや、機能性をつめこんだサイトがネット上には溢れています。

 

でも、どうやってこんなオシャレでキレイなデザインをつくるんだろう?
自分のやりたいデザインにしたいんだったらCSSの知識などを勉強しましょう
それはムリだなぁ

 

そう、デザインを変更したりしたいのであればどうしてもプログラミングなどの専門の知識が必要になるので、イメージを叶えるには時間がかかってしまいます。

 

でもね、WordPressならテーマ一つで美麗なサイトをつくれるよ!

下の画像を見てみて

 

 

これは僕が別で運営してるサイトのテーマなんだけど【TCDのVENUS】っていうテーマなんだ
へ〜キレイですね
《TCD》にはこんな感じでかっこよく・キレイに表現されているものが多いんだよ

国内シェアNo.1を謳ってて、本当にいろんな企業でつかいやすいレイアウトになってます

自分で作るのは難しくないんですか??
たしかに作り込むのは難しいかもだから、ブログで簡単に使えそうなものから紹介していきます

 

TCDのテーマを紹介

ONE

TCDのテーマ ONE

<<ONEを見てみる>>

カラムが1カラムになっているのが特徴的な「ONE」。

サイドバーをなくすにあたって、ヘッダーにハンバーガーメニューを設置。クリックで大きく見せたい内容を見せることができます。

 

TCDのテーマ ONE

 

ムダのない記事エリアは『読んでもらう』ことに力が入っているので、余計なデザインを考えなくていいのでとにかく書きたい人向けのテーマだと思います。

機能がたくさん詰まっているので、気になる人は公式で見てみてください。

 

『ONE』の詳細を見てみる

 

Bloom

TCDのテーマ Bloom

<<Bloomを見てみる>>

こちらは女性にオススメのテーマ「Bloom」

全体的にスッキリとしていて余白が上手に使われているようなテーマだなと思います。

トップページでは画像がスライドして記事を見せてくれるようになってます、

ネイティブ広告(記事一覧やおすすめ記事などに溶け込むようなデザインの広告)を簡単に設置することができるので、ちょっとした収益もあげやすそうですね。

TCDのテーマ Bloom

 

全体的に優しい印象のテーマになっているので、色使いの多い画像を使うよりもナチュラルな画像を使用する人にむいていそうなテーマです。

 

『Bloom』の詳細を見てみる

 

BRIDGE

TCDのテーマ BRIDGE

<<BRIDGEを見てみる>>

アフィリエイトサイトを作成するのに適したテーマ「BRIDGE」

上の画像のようなトップページに配置されたコンテンツスライダーや、ランキング作成機能、レビューページの作成なども容易にできるので商品紹介をしていきたい人には最適解なテーマになっています。

TCDのテーマ BRIDGE

▲レビュー機能

TCDのテーマ BRIDGE

▲ランキング作成機能

スマホのフッター部分にも広告を仕込むことが可能なので機会損失を防ぎやすいです。 

 

『BRIDGE』の詳細を見てみる

 

パット見た感じ手がかかりそうだから「Bloom」がシンプルで良さそうね
そういったインスピレーションも大事だけど、お金を出して買うので後悔のないように使いたい機能はちゃんとあるかを確認しておくようにしましょう

 



TCDのメリット・デメリット

AFFINGER5やSANGOやJINなどと比べると、企業的な雰囲気が強く、自社のイメージに合わせた表現やサイトのブランディングとしてはとても適していると思います

テーマの価格も機能やデザインを考慮して考えるとバランスが取れているのではないでしょうか?

もしかしたらTCDのテーマによっては若干お値段の張るものもあるかもしれませんが、他の有料プラグインなどが必要ないくらいの機能が揃っていると思うので、気に入ったテーマを選ぶようにしましょう。

おしゃれなデザインが多いぶん、使用する画像に統一感を出さないとバラバラなウェブサイトになってしまうので気をつけないといけません。デモサイトのようにならないとの声もたまに聞きます。

実際に他のサイトで運用していて気になるのは、サイトの表示スピードが遅いことです。これはもしかしたらサーバー側の処理能力の理由があるかもしれません。(ロリポップのライトプラン)

しかしながら、処理能力の高いサーバーでないと遅くなるというのであれば、初心者には向かないとも言えます。

最初からいいサーバーを使うよって方におすすめしておきます。

あとはテーマ本体の更新が少ないかな?他のテーマだとワードプレスのバージョンに合わせてバージョンアップがあったり、細かな機能追加とかあるけど、TCDは年に1回あるかなというところ。完成度が高いといえば聞こえはいいが、機能追加が新テーマのみになっているような感じもします。

ココがおすすめ

  • ブランディングイメージを合わせやすい
  • 価格が相応

ココがダメ

  • 画像をきちんと用意しないといけない
  • 処理が重い
  • バージョンの更新頻度が少ない

 

処理で重さを感じないようにするなら「カラフルボックスのBOX2 」か「ロリポップのスタンダードプラン 」以上がおすすめです

 



TCDの他のテーマ(一部)

GENSEN

『4種の高性能な検索機能』が優れたテーマ。

「絞り込み検索」ができるので観光・美容・ファッションなどあらゆるジャンルのポータルサイトとして活用が可能となっています。

Opinion

記事数多めの大規模メディアとして輝くテーマ。

ニュースメディアのようなサイトが簡単に手に入るテーマです。

PHOTEK

写真の美しさとあなたの個性を引き出してくれるテーマ。

撮りためた写真はこのテーマでだれにも負けないポートフォリオになるでしょう。

AMORE

パララックスデザインを搭載したテーマ。

おしゃれなウェブサイトや特設サイトを構築したいなら、他と違った演出を見せるのが◎

SWEETY

商品の良さを閲覧者に魅せつけるテーマ。

飲食店・コーポレートにも使いやすく、ワンカラムでインパクトを伝えてくれる、魅惑のサイト作りにどうぞ。

UNIQUE

インパクトのあるヒーローヘッダーを冠したテーマ。

クリエイティビティなあなたのコンテンツを最大限に引き出してくれる独創的なデザインが見た人の記憶に残り続けるでしょう。

 

おしゃれなテーマTCD:まとめ

個人で使いやすそうなブログ用テーマから企業でも使いやすいコーポレートテーマ、ポートフォリオテーマなど多種多様なWordPressてーまがある会社でしたね。

個性的な機能の使い方も独自のオプションでまとめて設定できるようになっているので、ぜひお気に入りのテーマを見つけてみてください。

デザインに関してはTCDに軍配が上がりますが、アフィリエイトやブログに特化したいのであればAFFINGER5というテーマが個人的にはダントツおすすめです

-テーマ
-, ,

Copyright© WordPress初心者のためのブログ , 2018 All Rights Reserved.